独特な仕事内容をチェック

メイドのエプロン

池袋のメイド喫茶で働く場合は、仕事内容を把握しておきましょう。喫茶店の店員なので、接客がメインになるのですが、メイド喫茶ならではの仕事内容もあります。一般的な喫茶店と比較すると、メイド喫茶の特徴が分かります。一般的な喫茶店の場合は、お客様が注文した料理や飲み物を運んだり、お会計をしたり、料理を作ったりなどが主な仕事内容です。接客業がメインになるので、そこはメイド喫茶にも共通する部分もあります。ただ、メイド喫茶の場合は、一般的な喫茶店とくらべてお客様と会話をする機会が多いです。池袋にも多くのメイド喫茶で働く場合は、アニメやゲームについても勉強しておいた方が良いです。その理由は、メイド喫茶を利用するお客様は、アニメ好きやゲーム好きの人が多いので、場を盛り上げるためにも勉強が必要なのです。このようなことから、元々アニメやゲーム好きの女性が働いていることも多いです。また、ただ接客するだけではなく、一緒にカラオケを歌ったり、ダーツをしたりなど、一般的な喫茶店にはないようなことも仕事に含まれています。

池袋エリアには多くのメイド喫茶がありますが、中にはステージがあるメイド喫茶もあります。ステージでは、メイド喫茶の店員がアニメソングのBGMに合わせてダンスをしたり、歌を歌ったりなどのパフォーマンスを行ないます。曲の間奏では、お客様が合いの手をして、アイドルのライブを彷彿とさせる盛り上がりになるでしょう。このステージでのパフォーマンスも、メイド喫茶の店員の仕事の1つなのです。通常の接客業も行いながらも、男性客とゲームをしたり、ステージでパフォーマンスをしたりと独特な仕事内容なので、通常の喫茶店の店員よりもハードな部分はありますが、同時にやりがいも得られるでしょう。